愛知医科大学病院泌尿器科では泌尿器癌を中心に排尿障害、尿路結石や尿路感染症など、泌尿器科領域の疾患を幅広く診療しています。

特に手術支援ロボット「ダビンチ」を用いた治療に力を入れており、前立腺癌手術を始めとして腎癌部分切除術や膀胱全摘除術も行っています。前立腺癌手術においては、県内4位、尾張地区北東部では第1位の実績があります。

また、従来の腹腔鏡手術による腎癌手術、腎盂尿管癌手術はもちろん、硬・軟性尿管鏡を使用した腎・尿管結石砕石術など、多数の低侵襲・機能温存手術を積極的に行っております。

お知らせ・新着情報一覧へ
2018/03/03
平成30年度卒業謝恩会で中村准教授がベストヤング教員賞を受賞しました。
2018/01/27
愛知医科大学泌尿器科学講座同門会を開催しました。
2017/12/27
年度別手術件数ページを更新しました。
2017/12/07
米国Johns-Hopkins大学で開催されたProstate Research Day 2017で留学中の全並助教がFirst Place Poster Award for Basic Researchを受賞しました。
  • 診療のご案内
  • 学生研修医の皆さまへ